NEW POST

歌舞伎デビュー

こんばんは〜。
暑さ、いや、熱さが戻ってしんどいですが……。
八月花形歌舞伎「東海道四谷怪談」で納涼して参りました。
ずーっと観てみたかったのになかなか機会がなく、
かといって、さすがに1人で観に行くほどの情熱はなく、
年月が過ぎてしまいましたが、
歌舞伎好きの友達が一緒にチケットを取ってくれたおかげで
ようやく初めての歌舞伎。

実際に観るまでは、やはり敷居の高いイメージがありましたが、
始まってみると、イヤホンガイドでわかりやすく、
独特の風情が漂い、
観客を喜ばせる演出も行き届き、
新橋演舞場の広さって舞台とすごく近いので、親近感が湧きます。
とってもヨカッタです!
そもそもお話が思っていたよりずっと奥深く、
お岩さん、可哀想すぎる……。
本当の意味での善し悪しを見分ける眼など持ち合わせていませんが、
それでも、中村勘太郎のお岩は情感が滲んでいて、
とにかくスバラシイという事は分かりました。
当時の物の考え方や風習も分かって勉強になるし、とても面白い。

歌舞伎に興味があるけど、まだ行ったことがない、迷っている……
という人、私が言うのもおこがましいですが、一見の価値ありですよ。

b0143531_0304870.jpg幕間に戴くお弁当が、なんだかすごく美味しかったです。
胡麻、穴子、あと何か白身の魚?が入った香ばしいちらし寿司、
やんわり甘めに味が染みている煮しめの高野豆腐に餅麩、
ちょっと、お弁当だけまた買いたい!と思ったぐらいですが、
演舞場オリジナルなので入場しないと買えないようです。
休憩時間にラウンジでシャンパンも飲めるし、
お江戸っぽいお土産も充実しているし(この日は塩瀬の豆大福を購入)、
いろんな意味で、また行きたい!
[PR]
by yukazou-t | 2010-08-16 23:48 | オデカケでdharge | Comments(0)

野菜ソムリエ上級Pro.田上有香の、幸せをチャージするためのブログ!   


by 田上有香
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30