NEW POST

がんばれ自分!/「テルマエ・ロマエ」

こんばんは!
今週半ばからスッキリしない天気ですが、
その前の晴れて気持ちのよいオフ日に、
横浜美術館の「ドガ展」に行ってきました。
もうバレエを休んで1年近く。
なので、「踊り子」でも眺めて怠けた心とカラダに喝!
という魂胆でしたが。
美術館に行くと実際の展示もさることながら、
併設のショップが魅力的で、つい色々買ってしまいます。
ポストカードはいつものことですが、
今回は「踊り子」図柄のレターセットと、この漫画「テルマエ・ロマエ」(ヤマザキマリ)。
b0143531_4331125.jpg
なぜ美術館で売ってる?!
内容が若干ローマ史に関係があるから?
表紙がミケランジェロ(っぽい)だから?
いずれにせよ書店で見掛けても気に留めなかったかも知れないんだけど、
美術館だからこそ、手に取ってしまいました。
でも、2010年マンガ大賞と手塚治虫文化賞のダブル受賞という秀作です。
以前から話題の作品らしいので、
今更ではありますが、
テルマエとは(たぶんラテン語で)浴場のこと。
ローマの浴場設計技師ルシウス君の奮闘を描いたギャグ漫画です。
ルシウス君といっても、ギリシア彫刻面のオッサンなのですが、
性格が妙にカワイく、
悩めるサラリーマンのような仕事ぶりに親近感を覚える人も多いでしょう。
時の皇帝ハドリアヌスに呼び出されて緊張性腹痛に襲われたり、
自分の立場や実力を考えて落ち込んだり、
一市民なのに、ローマ繁栄のために情熱を(無駄に)たぎらせたり、
熱いオトコ・ルシウスが
ワーカホリック気味な真面目さゆえに導くオトボケな結論は、
かなり可笑しいです。
巻末は「頑張れルシウス!!」で結ばれているのですが、
最後はちょっと一緒に「頑張れ自分!!」と思える……かも。
[PR]
by yukazou-t | 2010-10-22 21:52 | 心の栄養にこの一冊 | Comments(0)

シニア野菜ソムリエ・田上有香の、幸せをチャージするためのブログ!   


by yukazou-t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31