NEW POST

ラクダのミルクのチョコレート/アルナスマ

こんばんは!
約1週間の大型連休は楽しく過ごされました?
私は前半引きこもり、後半ほぼ仕事。

さて、先週に「横浜燻製工房」の「醤油の燻製」と「胡麻油の燻製」を
実家に送ったと書きましたが、
実家の近くに住んでいる姪っこと甥っ子にも、
ついでに荷物の中に何か入れてあげようと思って選んだのが
アルナスマのキャメルチョコレート
キャメルチョコ、つまり牛乳の替わりにラクダのミルクを使った
ドバイのチョコレートショップです。

ラクダのミルクは、脂肪分が牛乳の約半分なので、後口がさっぱり。
特にカカオ70%の板チョコは、私の「自分へのご褒美おやつ」で、
チョコレートの味がしっかり濃いのに、甘みのベタつきが後に残らずスッキリ。
今はもう普通のチョコでは満足できないカラダに(笑)
b0143531_0381532.jpg
たぶん店舗が、まだ日本橋三越にしかないみたいなので、
珍しいかなと思って、
ちょうど販売中だった写真の「期間限定お得セット」を購入。
プラリネ1粒、ヘーゼルナッツのチョコ、デーツにナッツを挟んだもの(透明の袋に入ってるもの)。

デーツはナツメヤシの実のことで、
そのドライフルーツは
暑い砂漠に住む民族がスタミナ補給のため、遠い昔から食べてきたといわれるほど滋養があるそうです。
私は数年前に、イラン駐在中の知り合いからどっさり貰ったことがあり、
それ以来、大好きになって、
たまに中国茶の講座でも、お茶請けとして出すことがあります。
甘くてコクがあり、
独特のねっとりした食感が甘栗と干し柿の間みたいな感じ?......かな?
[PR]
by yukazou-t | 2011-09-25 23:55 | 手土産です! | Comments(0)

シニア野菜ソムリエ・田上有香の、幸せをチャージするためのブログ!   


by yukazou-t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30