NEW POST

リンゴの町の「葉とらずりんご」/青森の食探訪2

こんばんは!
急に秋の気配を感じるようになりました。
もう9月も下旬ですもんね。

先ほど、偶然にも友達から「弘前の友人から『嶽きみ』が届いた!」との知らせを受け、
(偶然なのか、友達が弘前のご友人にねだったのか、定かではありませんが)
私は直接関係ないのだけど、なんか嬉しい気分になっています。

さて先日の青森視察旅行では
リンゴの果樹園に津軽ゆめりんごファームさんへもお連れ頂きました。
b0143531_1531279.jpg
色づき始めたリンゴが青空に映えます。

b0143531_1551875.jpg








太陽の光をいっぱいに浴びた鮮やかなリンゴを、その場でもいで食べさせて貰いました。
樹からもぎたてのリンゴを皮ごとかじると、瑞々しい果汁がすごくて、味わいが濃くて、ほんとに美味しかったです。






最近「葉とらずりんご」というリンゴの名前を聞いたことがある人も多いのでは?
ゆめりんごファームさんも「葉とらずりんご」を育てています。
一般的に多くのリンゴは、
ムラなく赤く色づくように実全体に日光を当てるため、
実のまわりの葉を摘んでしまいます。
一方、葉を摘まずに、文字通り「葉とらず」の状態で育てると、
実は収獲の直前まで、まわりに茂った葉から十分に栄養を取り入れることができ、
甘みが濃く、より美味しくなるというのです。

b0143531_312789.jpg
リンゴ園でリンゴを頂いた後は、りんごジュースの飲み比べ。
リンゴの品種によってこんなに味が変わるなんて、普段は気づきません。
甘みが強かったり、酸味が強かったり、まろやかだったり、さっぱりしていたり、コクがあったり。
私は個人的には、甘酸っぱい紅玉のジュースがいちばん好みでした。

b0143531_242830.jpg青森県弘前市はリンゴの生産量が日本一のリンゴの町。
「ひろさき アップルパイ ガイドマップ」というのもあって、
50種類近くのアップルパイが美味しさを競っています。
アップルパイ大好きなので、市内を巡って食べ比べしたい~と思いつつ、
当然そんな時間はなかったのですが、
親切な県のご担当者の方が買ってきて下さって感激。
ホテルでゆっくり、夕食後にもかかわらずペロリといただきました。
[PR]
by yukazou-t | 2012-09-24 00:24 | 幸せになる野菜・果物 | Comments(0)

野菜ソムリエ上級Pro.田上有香の、幸せをチャージするためのブログ!   


by 田上有香
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30