NEW POST

日比谷公園ガーデニングショー

こんばんは!
11月となり、肌寒いくらいの季節になりましたが、ここ数日は良いお天気ですね。
春は花粉症、夏は冷房病、冬は冬眠、と年中不具合を感じている(?)私にとっては
もっとも人並みな生活を送れる、唯一の季節になりました。
そういう訳で、先週は秋空の下、自転車で日比谷公園まで。
日比谷公園ガーデニングショーが9月末から先週いっぱいまで開催されて、
お世話になっている㈱小学館集英社プロダクションさまも、ごコンテナ部門にご出展されていたのです。
b0143531_122940.jpg
タイトルが「フロムガーデントゥキッチン」というだけあり……
すべて野菜で出来ているそうです!
50以上ものコンテナが出展されていた中で、野菜だけのガーデニングは、こちらだけとのこと。
すごいですねー。
真ん中の大きな葉の野菜は、まだ実が小さくて見えないのですが、ロマネスコ(カリフラワーの一種)です。
最初もっと小さかったものが出展中にどんどん育っちゃったらしいのですが、こうしてみるとキャベツと同じアブラナ科の野菜というのが分かりやすいですね。


b0143531_1193818.jpg
スプーンなどカトラリーが小道具に使われていて……
アリエッティ達が隠れていそうです。


実は私、日比谷公園に来るのは初めてだったのですが、
緑がいっぱいで、空が広くて、飲み物や軽食のワゴンが沢山出ていて、いろんなイベントがあって、とても楽しくて、穏やかな場所なんですね。
生レモンスカッシュを買ったら、本物の麦わらで出来たストローがついていて、すごくのんびりした気持ちになりました。
他の出展も、趣向を凝らした素敵な作品ばかり。フレッシュなレモンスカッシュを片手に見て回り、ちょっとした「大人の遠足」の気分でした。

スミマセン、他に写真がないのには理由がありまして……。
日比谷公園まで自転車で行ったのですが、
道に迷いながら走っていると、縁石に乗り上げた瞬間、ボッテン!!とコケてしまいまして。
倒れた方の腕と足が、とても痛かったのです。
後日、倒れた側の半身が全部痛くなりました……。

しかし受身の態勢が素晴らしかったからか(笑)、大事には至らず、
そのあとは銀座みゆき館で、和栗のモンブランとダージリン。
ここのモンブランは野菜ソムリエの先輩オススメ。
たまらなく美味しかったです、和栗~~~!!
[PR]
by yukazou-t | 2012-11-02 00:34 | オデカケでdharge | Comments(0)

野菜ソムリエ上級Pro.田上有香の、幸せをチャージするためのブログ!   


by 田上有香
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30