NEW POST

きれいに生きるための12のレッスン/「パリ・オペラ座のバレリーナ」

こんばんは!
秋を迎え、芸術を愛する気持ちが高まるなか、冬に向けて更に厚みを増してゆくように感じる己の体を見て、ヤバすぎると思う今日この頃。
「パリ・オペラ座のバレリーナ〜きれいに生きるための12のレッスン〜」
を買いました。
買ってから気づいたのですが、著者はミテキ・クドー…
…えっとミテキ……クドー・ミテキ…あ、工藤美笛さんです!
資生堂「レシェンテ」のCMを覚えてる方いらっしゃいます?
キレイでかわいかったですよね〜。
b0143531_0441556.jpg
東京に来てから思い切りレッスンをさぼっていますが、私の趣味はクラシックバレエです。
プロフィールでもさり気なく書いているのに、どうも嘘っぽいようなので、ここで改めて触れておくのですが。
しかし、30歳を過ぎてから美と健康のために始めてみたものの、予想通り何年経っても全然上達しません…ぐすん。
たぶん1ヶ月前に始めたと言っても通用するのではないか?
それでも、3年程前に神戸の教室で発表会があった時は必死で練習したもので、バレエそのものは上達しなくても、その心意気が普段の生活にも反映されていた思うのです。
それが今では…………。
今の私の夢は
「夜はアロマキャンドルを灯し、ゆっくりストレッチをした後、ホットミルクを飲みながらこの本をゆったりと読み、12時までに眠る。
もちろん朝の目覚めはスッキリ、日に日に引き締まった美しいカラダに」

「踊る」ための基礎的な心構えと、きれいに生活するための内容が7:3ぐらい。
読んでいると背筋が伸びます。
分かり易いのが、間違った食事を見直すチェック項目。
*甘いお菓子などの「即効性糖分」の摂り過ぎと、パン、米、パスタなど「遅効性糖分」の不足
*朝食をあまり摂らない、または食べない
*遅い時間の夕食
*コーヒー、ビール、お酒、甘い炭酸飲料など、刺激性飲料の摂り過ぎ
などなど、バレエを始めた頃は気をつけていた基本的な事ばかりですが、
改めてミテキさんに、というか第三者に指摘されると、素直に気持ちが引き締まるものです。

では私は初心にかえって、まず
常温のミネラルウォーターを、喉の乾きに関係なく随時体に補給してあげる、
間食をやめる…のは無理だから、減らす、
食事を適度な量に抑える、
この3つから!
[PR]
Commented by uokabu at 2008-11-19 18:04
バレリーナの言う事はきっと間違いないんでしょうね〜♪
ほとんど守れてない私も、こんな本を読んだら少しは改善されるかしら???
でもキモチが大事ですよね!
yukazouさんの舞うお姿も見てみたいわ〜♡
間食は、減らす…そうですよね、減らせばいいんですよね!パンケーキの量(笑)
Commented by yukazou-t at 2008-11-20 10:49
uokabuさ〜ん♡
uokabuさんは肌も綺麗だしほっそりしてるし、改善する必要を感じないのですが!
それにしても私は舞ってないですね…あの姿は、どう表現したらいいのかしら(苦笑)
しかし、パンケーキは減らさないわよ!0(^^)0
by yukazou-t | 2008-11-18 23:53 | 女を磨く一冊 | Comments(2)

シニア野菜ソムリエ・田上有香の、幸せをチャージするためのブログ!   


by yukazou-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30