シニア野菜ソムリエ・田上有香の、幸せをチャージするためのブログ!   


by yukazou-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今月の「Oh スーパージャンプ」(集英社)に新登場した「青果上等!ベジ子さん」
ナイスバディな野菜ソムリエの「ベジ子さん」が活躍する、異色の野菜マンガです。
原作を手がける青木健生先生が野菜ソムリエ同期ということで(←自慢・笑)、個人的に発売情報をお知らせしていた方もいるのですが、手に入れられなかったいう話をちらほら聞くため、雰囲気だけでもと思い、こちらに見開き表紙を載せさせて頂きます。
b0143531_2164286.jpg
青木氏といえば「鉄板少女アカネ!!」に代表される美味しいお話を多く書いておられる方で、今回の準主役も美味しい「トマト」。
そして主役の野菜ソムリエ「ベジ子」さんは、かっちょいいトラックで極上の野菜を売る、気っぷが良くてカッコイイおねーさん。
テンポの良いストーリー展開の中、ほろりとさせるエピソードに加え、上等なトマトの見分け方など野菜ソムリエならではの情報も…と期待を裏切らない美味しい内容です。
土生田(はぶた)くん(今回のストーリーで「ベジ子」さんと出会う商社勤務の男の子)も、爽やかでフツウっぽくて好感、共感。
今月号では読み切りなのですが、個人的にも野菜ソムリエ的にも、これから連載されると嬉しいなぁ…。
[PR]
by yukazou-t | 2008-08-31 22:18 | 心の栄養にこの一冊 | Comments(0)
今月コソッと帰省していた間に、野菜ソムリエの先輩と一緒に食べた紅萬(ベニマン)フルーツパーラーの「桃ヨーグルト」が、感動的に美味しかったのです!b0143531_1652124.jpg

桃の季節が終わらないうちに、絶対食べてみてね!
うるさいほど自らの「桃ラブ」を吹聴していたお陰か、先輩が誘ってくれたのは阪神百貨店10階のベニマンフルーツパーラー。
百貨店の食堂街なんて行くのは超久し振りで、童心に還ってわくわく。

桃ラヴァーとしては、単品で桃の美味しさを100%堪能するのが本筋。ヨーグルトなんて邪道では…なんて思ってしまうところですが、
それが!
桃とヨーグルトの組み合わせって素晴らしい!!
生の上質の桃がゴロゴロ。もう、ここでフルーツパーラーの底力を実感しました。
そしてヨーグルトがまた、ほんのりかすかに甘く、でもアレは砂糖の甘さじゃないと思う。もうもうもう!甘みと酸味のバランスが絶妙で、そのヨーグルトは見事に桃を活かしている!許されるなら20杯は食べたかった。
(でも本当に食べたら店と先輩から苦情が出そうだったので断念しましたが)
フルーツパーラーって伊達じゃない!
他にも季節の果物を使った…今の季節だと、桃ワッフルとかメロンワッフルとか、桃あんみつとか、スイカあんみつなんていう微妙…いや、魅惑的なメニューまで!

ああ、今度からひとりで入り浸りそう。…と思ったら、今私が住んでるのは東京でした。
東京に越した事を悔やみました。

ちなみにホームページのFAQには「フルーツの美容と健康に関するQ&A」という役立つ情報もあり、必見!
[PR]
by yukazou-t | 2008-08-25 23:21 | 今日のおやつ | Comments(6)

桃が一番美味しいとき

「桃の美しい召し上がり方」再び
旧版の使い回しで恐縮ですが、「また桃を載せたかった」それだけの個人的な理由で、改めて…知ってる人は知っている、でも知らない人は意外に知らない桃の剥き方。

もう桃の旬も盛りですねぇ…もうすぐでおしまい。
そして今日もやたら涼しいんですけど、いやだ寂しい。
8月いっぱいぐらいは夏気分でいさせて。
だって暑中見舞いのシーズンも逃し、これから頑張って残暑見舞い書こうと思って、葉書買ってきたばかりなんですっ!残暑厳しくないと雰囲気的に困るんですっ!
b0143531_23104838.jpg
さすがにモノを見ただけでは品種は分からないのですが、写真手前のピンクなのが「山梨県産」(値段からして、たぶん「白鳳」あたりか)。奥の黄色っぽいのが「和歌山県産」(値段からして、決して「黄金桃」とかではありません)←野菜ソムリエなのに、果たしてこんな判断の仕方でいいのか…。
山梨県産のものは実が柔らかくて瑞々しくジューシー。和歌山県産のものは実が締まっていて甘み濃厚なかんじ…でした。
ちなみに珍しい「黄金桃」や高級な「川中島白桃」は、今月半ばになって見掛けるようになりましたよね?それはこれらの品種が8〜9月の晩夏を旬とするから。実は桃は盛夏より晩夏モノの方が糖度が高く美味しいんです(なるほど。だから高いんだね)。1個1000円ぐらいの川中島白桃が店頭に出始めたら、夏の終わりも近いということですね。更にちなみに、この時期よく出ている福島県産の桃は、全体的に繊維質が少なく美味と言われています。
でも、この桃の繊維質は便秘解消に役立つだけでなく、コレステロール値を正常にするペクチンを含むので、生活習慣病の予防に役立つんですけどね。


皮を包丁で剥いてから削ぐように切る人も多いのですが、ベタベタになるうえ、種や皮に実が残って残念なので。
優雅に小さなお手拭き一枚と果物ナイフでサッと剥ける方法を。b0143531_2312355.jpg
1)まず、節にそって包丁を入れ、種に沿って縦に包丁を入れ、種を中心にくるりと一周して切り込みを入れます。このとき、包丁ではなく専用の竹べらなどを持っていると、とても優雅です。
(2)二等分されたそれぞれをそっと握り、前後にスライドさせて2つに分けます。すると片側に種が残り、もう一方は種から剥がれてます。
(アボカドみたいなかんじ)b0143531_2313588.jpg

(3)それぞれ指先でそっと皮を剥がし、優雅にスルスルと引っ張ります。
その後くし切りにします。
(4)種の残った方は、種が付いたままくし形に包丁を入れ,最後に種から取り外していきます。

b0143531_23134163.jpg







成功率は高いものの、たまに上手く2つに割れない、皮の身離れが悪い、など失敗することもあります(笑)あしからず。
[PR]
by yukazou-t | 2008-08-23 23:23 | 幸せになる野菜・果物 | Comments(2)
「奇跡の石鹸」と言われ、女性誌から口コミまで話題をさらっていたGamila Secret(ガミラシークレット)
を1ヶ月ほど前から使い始めましたが、
b0143531_17573891.jpg
これがスゴイです!
スバラシイです!!
噂は本当です。
本当に肌がどんどんなめらかになっていきます。
美容にはキビシイ元CAの友達にも褒められたから、たぶん客観的にも本当だと思う!
こういう噂モノの実際の使用感というのは、「言われてみればイイような気も…」程度というのが大抵のところですが、効果がてきめんの事もあるのね〜と思ってます。

もちろん、スキンケアの効果や実感には個人差はありますが。
私は敏感肌気味なので洗顔フォームの放浪歴は長いです。
なかでも過去にリピートしていたのは、
優しくジェルで潤しながら落とす、ソニア・リキエルのデマキジェル。基本的にはクレンジングですが、穏やかな処方なので、むしろ洗顔用として優秀。
もっちりとした使用感で、潤いが実感出来るセット、P.G.C.D。これの使用感は、ガミラシークレットにやや似ていました。

しかし、ガミラシークレットで放浪は終わる予感。
粘土か煉瓦のような外見も気持ちが落ち着くし。
私は、婦人科系を癒す効果のあるゼラニウムの香りを使ってます。
もうひとつ嬉しいのは、置いている洗面所にゼラニウムの香りが優しく漂うこと。
石鹸ひとつでこのアロマ効果も大したものです。

今日はやたらと涼しいです。
このまま秋になっちゃったら、寂しいなぁ。

あ〜。今夜も「ウォーキン・バタフライ」観るの忘れてた!
もう寝よ…。
[PR]
by yukazou-t | 2008-08-23 01:54 | オキニイリ・衣&美 | Comments(7)
ここ最近、1週間に2回はセブンイレブンの「BOULANGERIE'S CAFE直送便・もちもちお好み焼きパン」(㈱タワーベーカリー)を食べています!b0143531_22415614.jpg
ソースの頃合いといい、パンのもちもち具合といい、マヨネーズの効いたやや甘めの味付けといい、ほとんど完璧にお好み焼きの味を再現している。もちもちパンで包んだ中身が焼きそば、というのも決め手。レンジで温めて食べると柔らかくなって、かなり実物に近い関西風「お好み焼き」。お箸で食べたくなっちゃう。
やっぱり関西人なのか、時々脈絡もなく無性にお好み焼きが食べたくなって、危うく冷凍お好みやスーパーのパック入りお好み(←これらは邪道だと思っている…あくまで個人的に)に手を出しそうになっていたところ、通勤途中のセブンイレブンで、このパンに出会い、騙されたと思って買ってみたのが大当たり。
イトーヨーカドーにも売ってるよ!
こんなに盛り上がってるのは私だけかと思いきや、「2ちゃんねる」に「フランス人も絶賛」というスレッドが立っているほどの人気ぶり(笑)
[PR]
by yukazou-t | 2008-08-21 22:30 | オキニイリ・食 | Comments(4)

幻のプラム「月光」

〜淑女のための高級プラム〜
先日、野菜ソムリエ勉強会仲間の皆さんから、とっても素敵なプレゼントを貰ったんです!
野菜ソムリエ=ベジタブル&フルーツマイスター合格に向けて一緒に勉強していた同志の仲間うちでは、合格者が出るたびにお祝い会と称して美味しいものを食べ歩いているのですが、そのお祝い会では、皆から合格者へ珍しい野菜または果物をプレゼントするのが恒例になっています。
私は合格後に東京移住が決まって引っ越しも重なったため、いま改めて晴れてお祝い&プレゼントを頂戴致しました。

それがこの美しく光り輝くプラム「月光」。
b0143531_027235.jpg生産量が少ないため殆ど市場に出回らず、しかも今ぐらいのほんのひと時期しか手に入らない「幻のプラム」と言われています。
プラムは私の大好きなバラ科(桃やさくらんぼ、リンゴもね)の果物で、和名は「すもも」。
普通のプラムは赤い実から熟すにつれて赤紫になっていきますが、この「月光」は最初は黄色から、写真のような橙の混じった鮮やかな赤になっていきます。
上品で豊かに溢れ出すような香り。
果肉はご覧のように清々しい黄色。
甘みと酸味のバランスが良い品種ということで、すっきり爽やかな果汁がしたたるばかりに!そしてほんっとにあっま〜い♡

実は子供の頃よく食べたプラムってもっと酸っぱい記憶だったので、最近はずっと敢えて食べてはいなかったのです。
しかし、ええもん食べさせて貰いました。ありがとうございます。この1個840円(@阪神百貨店)。自分では買えません。ごちそうさまでした。
はっきり言って激ウマです!桃ラヴァーの私も目移りする程むっちゃラブです。
多分みんなが貰ってる中で,今回の私のが一番美味しかったと思うわ〜ごめんね♡

ちなみに下に敷いているのは、皆から頂いた緑が瑞々しい枝豆のフォト葉書。裏には皆から温かいメッセージが。
枝豆は蛋白質やビタミンCが豊富で、メチニオンという、アルコールから肝臓や腎臓を守る成分も含んでいます。若莢のうちは枝豆、完熟すると「畑の肉」といわれるほど栄養価の高い大豆となり、成長しても乾燥しても、いつまでもエライ野菜。
そんな枝豆のように、これからもずっと乾燥しても栄養いっぱいの人間でいようね…という意味を込めて、この葉書を選んでくれたそうです。
ありがとうございました。
[PR]
by yukazou-t | 2008-08-20 23:32 | 幸せになる野菜・果物 | Comments(2)
香港の友達から、すてきなプレゼントが届きました。
夜上海(イーシャンハイ)のチョコレートショップ「cha*ke*li TEA CHOCOLATE」の、麗しい大人仕様のチョコレート。
b0143531_22384292.jpg
モザイクのような模様が美しすぎるスクエアチョコの中には、中国茶フレーバーのプラリネが。透明感のあるすっきりとした風味、ちょっとクセとほのかな苦みのある味。透明感と爽やかさが残る後味、…など様々な美味しさ広がる数種類のチョコは、まさに大人の女性のための深い味わい。
しかし、私の日頃の暮らしぶりがオトナからかけ離れているせいか、どのチョコがどの中国茶か判別できませんでした(汗)
中国茶を教えているのにゴメンナサイ…。
あ、でもプーアル茶と抹茶だけはわかりました!
お友達情報によると、店名の「cha*ke*li」は北京語の「巧克力」(中国語で「チョコレート」のこと)の発音からきているそうです。

な〜んか現実的な殺伐とした日常が続いている時、こういうラグジュアリーな贈り物は心が潤いますねぇ。ああ贅沢だ…ありがとう!

ちなみにこの「夜上海」、日本では銀座一丁目にあったようですが、2007年を以て閉店した模様…残念。
[PR]
by yukazou-t | 2008-08-15 22:12 | 今日のおやつ | Comments(0)

何でも旬がいちばん。

野菜ソムリエの勉強を始めた頃から、どのお皿にもとにかく野菜を入れるようにしている、我が家の食卓です。
b0143531_0533745.jpg8月上旬の今夜は…
アサヒスーパードライ
千葉県産黒枝豆
ポテトコロッケ
レタスの千切りとミディトマト添え
鰹のタタキサラダ
モロヘイヤの胡麻浸し
(写ってないけど)自家製胡瓜のニンニク醤油漬けで冷茶漬け


仮にもタイトルに「食卓」と付けているので、たまには食卓風景を載せないとマズいんでしょうね…と思い、一度挫折したカテゴリーを再生…とほほ。

仕事帰りにボーッと食材買ってたら、思いっきり旬を外した「鰹」のタタキを買ってしまいました…あ〜やってしまった!
美味しい「戻り鰹」は9月半ば。覚えておきましょう。
だから鰹の下にはスライス玉葱、上にはオクラたっぷりでサラダにして、鰹本来の味を誤摩化します。ええい、少しだけ残っていたベビーリーフも入れとけ!…というカンジで(汗)。

今夜は7時から日テレの「恐怖!フシギ!本当に起きた有名人最恐怪談」をじっくり観たかったので、コロッケのタネは昨夜作っておいて冷蔵庫へ。
しかし、大して怖くなかった…残念。
しかもタネが乾燥してしまったせいか、揚げる直前に手で持ったら崩れてしまいました…
が!適当に丸め直して、パン粉を重ね付けたら、ほぼわかりません!(え〜っ?)いいえ、たぶん全然大丈夫!!庶民の味方コロッケ万歳!!
(ああ、「淑女の」食卓なのに…)

コロッケには千切りキャベツでしょ…かも知れませんが、今は高原レタスが旬で美味しいのでレタスの千切りにしましょう。旬だと安いし!
千切り=包丁を使うと、レタスの持つ酵素により刃の当たった切り口が茶色に変色するので、切ったらすぐにレモンの絞り汁をまぶしておきましょう。つまり「酸」により変色を防ぐので、少量のお酢やドレッシングでもOK。爽やかな黄緑色に暑さも和らぎますね!

改めて写真を見て気づきましたが、千切りの割りに太すぎ…かも。
[PR]
by yukazou-t | 2008-08-07 23:47 | ウチゴハンでcharge | Comments(4)
あ〜なんとか気分をアゲなきゃいけない!
なんかムクんでるし〜くすんでるし〜顔だけじゃなく生活全体が…(涙)
…で、すっごく久し振りにエステに行ってきました。
自宅から歩いて行けるところにたかの友梨のサロンがあることに気づき、今朝おもむろに予約してみました。
これまであまり縁のない大手サロンだったけど、最近ツボを突くキャンペーンと説得力のある広告を打っていて、にわかに刺激される「たかの友梨」。
目指すはお手頃キャンペーンの血流リンパデトックス!フェイシャルメニューですが、カラダ全体に良さそう!冷え性で代謝の悪い私にとって「リンパ」と「デトックス」は2大テーマです!!

しかし、敏感肌の私には「シルクシート」がキツイかもしれないということで、メニューを変更してくれることに。迷った挙げ句、顔の凝りをほぐしてリンパも流して貰えるのが良さそうだったので「スイス式顔上げ矯正トリートメント」にしました。
いや〜イタキモチイイ!オールハンドだから安心!顔全体がほぐれて、柔らか〜く、軽〜くな〜る〜。
後半はポカ〜ンと大ぐち開けて爆睡していました。(←自分の意識では「あ…口開いてる」と分かるのに、なぜか閉められない)
この60分でキャンペーン価格3900円!
行こう!行って下さい!!
「血流リンパデトックス美顔」に関しては8/15までのキャンペーンです。
かつてのエステ業界のような営業モードが一切なく、接客の感じもとても良かったので、オススメです。

「やっぱりオンナたるもの、たまにはゆっくり自分のケアをしてあげなくっちゃいけない」とシミジミ思いました。
ちょっと気分も顔も上がってきたかな…(笑)
さ、今夜はアロマのお風呂につかって、12時までに寝ましょ。
[PR]
by yukazou-t | 2008-08-05 23:06 | オキニイリ・衣&美 | Comments(2)