シニア野菜ソムリエ・田上有香の、幸せをチャージするためのブログ!   


by yukazou-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

野菜教室・新玉ねぎ

こんにちは!
最近の更新にてサブリミナル効果を狙って
ちょこちょこ宣伝していた「野菜教室・新玉ねぎ」
b0143531_17493197.jpg
明日に迫り内容も確定しましたので、改めて堂々と宣伝。

野菜・果物の基本のお話と
今が旬の新玉ねぎのお話。
新玉ねぎの食べ比べは
泉州産2種(濱の宝・ソニック)
淡路島たまねぎ
沖縄産島玉ねぎ
オニオンヌーボー
オニオンブランシュ
以上の6種。
ご試食は写真の2品+箸休めにもう1品。

以上ご用意しております。
b0143531_174804.jpg
お土産に少しずつですが、オニオンヌーボーとオニオンブランシュ、濱の宝を、
また、大阪三越伊勢丹MI STORY4月号に掲載頂いた
大阪府松原産の春キャベツも、お持ち帰り下さいませ♪

日本野菜ソムリエ協会 渋谷B教室にて
19時~21時です。
受け付けは明日の13時ぐらいまで。
03-5489-1131
どうぞお気軽にお立ち寄り下さいね。
[PR]
by yukazou-t | 2012-04-19 17:50 | お仕事です! | Comments(0)
こんばんは!
切羽詰った状態で一心不乱に仕事をしていたのですが、
ものすごくお腹が空いることに気づいて我に返りました。
そうだ昼から何も食べていなかった。よく時計を見ると23時!
どうしよう......。
b0143531_2501939.jpgそうだ、前日にお仕事で作ったミネストローネの「スープだけ(具はない)」残っている!

約50人分のスープを会場に持って行くときは、
一旦作ったスープを、具とスープ(液体)に分けて、
具は保存袋に、スープ(液体)はペットボトル数本に入れて、移動するのですが、
最終的な分量をある程度調整できるように、
スープ(液体)はレシピより多めに作っておくのです。

そのペットボトルが冷蔵庫にあった!
具はなくなってるけど、野菜の旨みが溶け込んだトマト味のスープ。
b0143531_2454951.jpg
まず玄米を炊きます。
いや健康のためというよりは、漬け置きなしですぐ炊けるタイプだから。
ちょうど実家から届いていた新玉ねぎの「濱の宝」をザックザク切って
トマトも「何切り」か分からないような適当な切り方で、
鍋にオリーブオイルと一緒に突っ込んで炒め、
炊きあがった玄米を入れて、残っていたスープを入れて、
クレイジーソルトと胡椒を振って、ひと煮立ち。
CMの速水もこみちみたいにバババーッと粉チーズとドライパセリをかけて
頂きました。

適当に炊いた玄米を放り込んだだけですが、
歯ごたえがアルデンテの米粒の替わりになっていて、
濱の宝が甘くって、
予想外に美味しいリゾットに仕上がっていた
......ような気がしました、お腹が空いているとね、
そして夜中に食べるゴハンは、美味しさ5割増し!
b0143531_2465778.jpg
実家で作った「濱の宝」は
4/20の日本野菜ソムリエ協会・野菜教室で「食べ比べ」して頂くのですが、
父の作る大阪府松原産の春キャベツが
大阪三越伊勢丹さんのMI STORY4月号の最初の見開きで紹介されています。
こちらの写真では載せていませんが、
左ページ下には、父とそのご友人方の写真と、
その後ろにはウチの畑が写ってます。
ちょっと嬉しいデス。
[PR]
by yukazou-t | 2012-04-18 23:53 | ウチゴハンでcharge | Comments(0)
こんばんは。
今月前半は生活リズムがいつもにも増して不規則になっていて、
睡眠時間も食生活も乱れて、どうも不調でした。
なのでお菓子もちょっと優しい系のものをと思って、
かりんとうと麦茶。b0143531_031641.jpg
銀座瑠璃の花林糖「たまねぎ」です。
ここのかりんとうは、色とりどりミックスの「やさい」、「わさび」や「ごぼう」もあってお酒と一緒でも美味しく食べられるフレーバーが大好き。
「たまねぎ」は玉ねぎの香味と甘さがほんのりしていてとっても美味しい。

そうそう玉ねぎといえば、
4月20日は野菜ソムリエ協会本部渋谷B教室にて「野菜教室・新玉ねぎ」を担当させて頂きます。
......って、こないだも聞いたって(笑)
なにが「そうそう玉ねぎといえば」よ、スミマセン、宣伝、宣伝♪

前半は毎日食べる野菜・果物の理想的な量や上手な食べ方のコツをお伝えし、
後半は新玉ねぎの品種食べ比べとご試食を。
今回食べ比べは6種。話題の「オニオンヌーボー」や、私の実家の泉州玉ねぎ極早生種「濱の宝」など、オススメをただいま揃えているところです。
アットホームな感じで気軽にご参加頂けますので、ぜひ遊びにきて下さいね♪
[PR]
by yukazou-t | 2012-04-17 23:38 | 今日のおやつ | Comments(0)
こんにちは!
今年の桜は一気に開いて散っていく、潔い儚さが魅力ですね。
(ちょっと無理矢理なまとめ方......)

新年度も始まり、今期も継続させて頂く小学館集英社プロダクション社員様向け講座「お昼のベジフルブレイク」では、
より手軽に沢山の野菜を食べて頂けるよう、具だくさんスープをご提案していこうと思っています。
b0143531_15441517.jpg
作っていて改めて感じるのが、スープって意外に沢山食材使うんだなー、ということ。
そして、スープやお味噌汁などの汁物って軽く見がちかと思うのですが、
(質的にも量的にもね)
でも案外お腹いっぱいになって満足感あるんですよねー。
忙しい時にも、これ1杯でお腹の足しになるような「お食事スープ」を目指します。
4月は香味がすがすがしいセロリをアクセントに、パプリカの彩りがカワイイ「春のミネストローネ」。

そしてそして、今月は久しぶりに日本野菜ソムリエ協会の東京本部にて「野菜教室」講座を。
4月20日の金曜日の夜、テーマ「新玉ねぎ」で担当させて頂きます。
夜なので、試食にはちょっと小腹の足しになるようなご飯系レシピを考えています♪
野菜・果物にご興味のある方も、そうでない方も、どうぞお気軽にお越しくださいませ。
[PR]
by yukazou-t | 2012-04-12 15:19 | お仕事です! | Comments(0)

桜色の甘酒 / 三崎屋醸造

おはようございます!
ちょっと油断していたら、予想以上に花粉に冒されておりました......。
いつもこの時期になると「なぜもっと早くに耳鼻科に行っておかなかったんだ!」と後悔します。
あまりお花見も行かない、というか、行けないのですが、
桜は大好きです。
そして、あまり言う機会がないのですが、
甘酒が大好きです。
普段も、ふと思い出したように買ってきて、唐突に飲んでます。
b0143531_945185.jpg
なので、この時期の楽しみにしているのが
三崎屋醸造の桜の甘酒。
ミルキーな桜色で幸せ感倍増です。
お花見女子会のお共にも♪

そのままでも美味しいですが、
私は温めて飲むのが一番好きです。
夜はまだまだひんやりするし。
甘酒は酒粕で作るものと麹で作るものがあるらしいですが、
こちらは麹造り。
ビタミンB群やアミノ酸など栄養も豊富な発酵食品。

まだ慌ただしい時期ですが、
お花見での飲み過ぎには注意して
温かくしてお過ごし下さい。
新年度もどうぞよろしくお願いいたします。//・
[PR]
by yukazou-t | 2012-04-05 09:21 | オキニイリ・食 | Comments(0)