人気ブログランキング |
NEW POST

中禅寺湖畔で冬眠

あけましておめでとうございます。
すみません、今更で。

東京での初めてのお正月は、奥日光の中禅寺金谷ホテルで過ごしたのですが、東照宮に初詣に行く訳でもなく、
湖畔で初日の出を迎えた訳でもなく、
ただひたすらホテルに籠り、食べる、寝る、温泉に浸かるを繰り返し、
贅沢なのかもったいないのか分からない休暇でした。
ようやく休息を得た感じ…だって私、今年はお盆とかどうしてた?仕事だった?
思い出せない…。
去年の年末年始は引っ越し準備中でぐちゃぐちゃの神戸の部屋で、連日「華麗なる一族」再放送とAXNの「LOST」一挙放送に明け暮れていたし。
約1年振りに仮冬眠しても許して下さい。
いや、あのまま温泉の底に沈み本冬眠に突入したかったですが。

クラシックホテルらしい落ち着いた佇まい。
ロビーで燃え続ける温かい暖炉。
館内全体に心落ち着く木の匂い、薪の香りが漂い、
部屋の窓から見えるのは雪に覆われた自然と、
厳しい冬に凍える中禅寺湖だけ。
日々の暮らしとは別世界です。
夜はダイニングルーム「みずなら」でフレンチのコース。
朝もダイニングルーム「みずなら」でアメリカン・ブレックファスト。
ちなみに宿泊中は昼食は食べてません。
だらだらしているのでお腹が空かないか、寝ているか、どっちかだったので。

元旦の夜にはロビーでピアノとフルートのユニットによるニューイヤーコンサートが。b0143531_23243398.jpg
燃える炎を眺めながらのショパンの「幻想即興曲」…私はそれ程ショパンが好きではないのですが…なんだかいつもと違い、心地よく体の芯に響きました。
演奏に合わせるように弾けて舞い上がる火の粉、
演奏の合間にパチパチ爆ぜる暖かい音のせいかも知れません。

普段の夜は、こちらのロビーで食後のお酒も頂きました。
私はラムベースにミントフレーバーの金谷ホテルオリジナルカクテル。
夫はワイルドターキーレアブリード。
そしてチーズの盛り合わせを(異常に美味しかった!)。
後は、食事中にもいつも飲んでいた
金谷ビールがすごく美味しかった。
少しドイツビールに似たコクとまろやかさがあって、特に肉類、ハムやソーセージに合いそうです。
実はここには独立したバーがなく、「みずなら」の一角に「バー・ノッホマール」があるのですが、
年末年始は宿泊客が多く少し落ち着かなかったので、ホテルの方がロビーに促してくれました。暖炉脇のソファで貸し切り状態さながらに寛げて、
これぞ金谷ホテルならではというひとときでした。

この中禅寺金谷ホテルは、NHKでドラマ化もされた小説「ハゲタカ」の舞台になったホテル。小説中では「ミカドホテル」として登場します。
ご存知の方も多いと思いますが、「ハゲタカ」には他に、投資ファンド「ホライズン・キャピタル」(ユニゾン・キャピタルのことらしい)による東ハト製菓の再生や、鐘紡と花王の合併などをモデルにしていると思われる、馴染み深い事件が描かれていて、すごく面白い上にちょっと勉強になります。

by yukazou-t | 2009-01-10 22:52 | オデカケでdharge

野菜ソムリエ上級Pro.田上有香の、幸せをチャージするためのブログ!   


by 田上有香
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31